骨格とファッション系統の関係性が学べる資格2

骨格とファッション系統の関係性が学べる資格2

骨格ウェーブとファッションデザイン骨格ウェーブとファッション系統の関係性

インターネットで「骨格ウエーブの似合う服」と検索すると、女性らしい装いがたくさん出てきます。

これは下半身に重心のある方が多いウエーブは、華奢な上半身から装飾的でふわっとした印象の装いが推奨されているからです。ですので、骨格ウエーブのスタイルアップのポイントは、上半身にボリュームを持ってくることです。
そして、推奨する生地は、生地感が軽く、どちらかと言えば、スカートファッションの方がカバーできるスタイルとなります。
ところが、自己診断でウエーブになり、インターネットでお似合いのファッション系統を探したら、「えっー!私こんな感じの服は苦手だ・・・」と思った人はいませんか?

グランドカラーでは、骨格ウェーブの似合うファッション系統(デザインスタイル)は一つではありません。
グランドカラーの骨格スタイル診断の人気の5スタイルに当てはめますと、「キュート」「エレガント」「ナチュラル」が推奨ファッションとなります。
この三つはデザインの特徴や主な生地に違いがあります。
特徴やデザインの違いは、コラム【骨格とファッション系統の関係性が学べる資格1】にも詳しく書いておりますのでご覧ください。

「キュート」は生地は軽め柔らかく、曲線的で装飾的なデザイン。
「エレガント」は生地は軽めで柔らかく、曲線的だがシンプルなデザイン。
「ナチュラル」は生地は自然素材が多く、シンプルで動きやすいデザイン。


また、骨格診断の現場では、3タイプの特徴にすっぽりとに当てはまる人と2つ、3つの特徴を持ったMIXタイプの人も多くいらっしゃいます。MIXタイプの人も場合は、その人がどのタイプの着方をすればスタイルがアップするのかを最も重要視しています。
体形を良く見せる着方、ファッショナブルに見せる着方を目的として、骨格3タイプをお伝えしています。
「ウエーブ」「ストレート」「ナチュラル」のどの骨格になるのかをお聞きになりたくて、サロンにお越しくださっていますが、
グランドカラーでは診断に来られた人が最もスタイルアップするファッション系統を詳細に診断し、ご提案しています。

『骨格はウエーブなので、バランスのとり方、スタイルアップのポイントはウエーブですが、ファッション系統はキュートですね』
『骨格はウエーブなので、バランスのとり方、スタイルアップのポイントはウエーブですが、ファッション系統はエレガントですね』
『骨格はウエーブなので、バランスのとり方、スタイルアップのポイントはウエーブですが、ファッション系統はナチュラルですね』

と分かれます。

その人に似合う、パーソナリティを重視したファッションアドバイスができるのは、グランドカラースクールで学べるパーソナル骨格スタイリストコースだけです。

骨格ストレートとファッションデザイン骨格ストレートとファッション系統の関係性

骨格のストレートタイプと言えば、上半身にボリュームのある体形、又はグラマラスなシルエットの砂時計のようなメリハリある体形の方を指します。

骨格ストレートのバランスのとり方は、重心は上半身に持ってくると良くなく、体系をスレンダーに見せる長方形ラインの“アイライン(Iライン)”が、とてもお似合いです。
中でも、トップスはシンプルでスッキリと見せることが重要です。そして、体系にボリューム感のある人も多いため、生地はさらっとした生地やハリのある生地が推奨されます。

グランドカラーのファッション系統ですと「エレガント」「ナチュラル」「クラシック」にです。

「エレガント」は生地は柔らかく曲線的なデザイン。
「ナチュラル」は生地は自然素材が多く、シンプルで動きやすいデザイン。
「クラシック」は生地は重め、ハリがあり、シンプルできちっとしたデザイン。


ウエーブにも「エレガント」と「ナチュラル」はありましたね。
ストレートの「エレガント」は生地は柔らかく曲線的なデザインを上下でコーディネートしても良いのですが、ボトムはハリのある
センタープレスの入ったパンツを合わせるなど、ややハリのある生地と合わせたり、ジャケットとスカートの組み合わせなど、
ウエーブタイプが似合うエレガントと違い、少しカッコよさの感じるエレガントスタイルがおすすめです。

「ナチュラル」はカジュアルのようなラフなスタイルも含みますが、骨格がストレートタイプで「ナチュラル」が似合う場合は、
かなり高級感のある、オフィスファッションでも通用するような「キレイめナチュラル」もお似合いです。
Tシャツとデニムの組み合わせでも、ハイブランドのTシャツのようにアイロンがあたったような、さらっとした生地感のTシャツに、
しわの無いデニムを合わせ、スニーカーもくたびれていない綺麗なスニーカーやローハー、ヒールなどを合わせるようなイメージのコーディネートです。

「クラシック」の装いは高級感があるのでお似合いです。
クラシックはシンプルなデザインにハリのある生地、重みのある生地が多いのが特徴です。ビジネス的な印象の装いです。
きっちりと洋服を着こなし、控えめなファションは上品さがありどの時代でも愛されてきました。

ストレートタイプはいずれのファッション系統の場合にも上半身はスッキリとした装いを守りましょう。
また、トップスはややウエストラインが出る程度が、スタイルアップさせます。ピッタリし過ぎず大き過ぎないサイズ感がおすすめです。
このように、グランドカラースクールで学ぶ骨格タイプはファッション系統に幅があり、インターネットの情報に疑問を持った方でも、納得のファッションアドバイスが可能です。
 

骨格ナチュラルとファッションデザイン骨格ナチュラルとファッション系統の関係性

骨格のナチュラルタイプと言えば、上半身や下半身のどちらかにボリュームがある体形ではなく、全身に均等にバランスがある骨格をお持ちの方です。やせ型の方が多くいらっしゃるのも特徴の一つです。いわゆるモデルさん体形です。丈の長いものや幅の広いシルエットラインの洋服を着ても、洋服に着られることなくスタイルが良く見える人が多いです。

骨格ナチュラルのバランスのとり方は、長方形ラインをゆったりと着る“Hライン”がとてもお似合いです。
ファッション系統の「ナチュラル」はラフ感や自然体な装いなので骨格「ナチュラル」タイプにはピッタリです。少々ややこしいですね。
このラフ感は自然派のラフ感とモダンさの溢れるラフ感あります。
グランドカラーのファッション系統ですと「ナチュラル」と「ドラマティック」にです。

「ナチュラル」は生地は自然素材が多く、シンプルなデザイン。動きやすいファッションです。
「ドラマティック」は生地は個性的な生地やレザーなどハードな印象の生地やアシンメトリーのデザインや装飾的で個性的なデザインです。

「ナチュラル」のシンプルで動きやすいゆったりとしたラフ感の強いデザイン
「ドラマティック」の大胆な柄、派手な柄、大げさなデザインなどを身に付けても浮くことはなくかえってモダンでファッショナブルになります。また、ドラマティックには、メンズファッションを女性が楽しむようなファッションもあります。

骨格3タイプとおすすめの洋服のファッション系統を書いてきましたが、
全ての皆さん全員がこの3タイプに入るかと言いますと、そうではありません。
グランドカラーではミックスタイプと位置づけています。

骨格3タイプとミックスタイプ骨格3タイプだけじゃないミックスタイプも存在

骨格診断は、骨の付き方だけでなく、体系のバランス、筋肉の付き方、肌の張りや柔らかさ、サイドから見た時の厚みなども判断材料になります。判断ヵ所は20か所あまりに及びます。インターネットで流れている特徴だけではありません。
インターネットで調べてみたけれど、その特徴に当てはまらず、自分はどれ?とサロンに来て下さる方も多くいらっしゃいます。
実際の現場では特徴がいくつかにまたがる、ミックスタイプも多くいらっしゃいます。
半数以上は骨格ミックスタイプではないでしょうか。
このミックスタイプの方は、「ウエーブ」「ストレート」「ナチュラル」の3タイプの特徴にピッタリと当てはまらないのですが、
グランドカラーでは、この3タイプのどのバランスのとり方をすれば、体形よくスタイルアップされるのか?
を重点に置いて診断を決定させていただいています。
「ストレート」タイプの着方をされた方が、スタイルアップしますね・・・と。
ミックスタイプは似合うファッション系統も幅が広くなるのも当然の特徴ですので、楽しめるファッション系統が広くなります。

グランドカラーのファッション系統ファッション系統の決定の仕方

グランドカラーのお似合いのファッション系統の決め方について説明します。

骨格「ウエーブ」で「キュート」「エレガント」「ナチュラル」のファッション系統
骨格「ストレート」で「エレガント」「ナチュラル」「クラシック」のファッション系統
骨格「ナチュラル」で「ナチュラル」「ドラマティック」のファッション系統
とありましたが、骨格タイプが決まりましたら、これらの候補からファッション系統を絞っていきます。

グランドカラースクールでは、その人のお似合いになるファッション系統を
骨格3タイプの結果、
オリジナルツールを使っての似合うネックライン診断の結果、
そして簡単な心理テストの結果、
またフェイスタイプ(顔タイプ)診断も診断された方は、顔タイプ診断の結果
このすべてを総合的に拝見し、お似合いのファッション系統を提案させていただいています。

「え!心理テスト?」と思われた人がいるかもしれませんね。
この方法はあまり知られていませんが、イメージコンサルをする際に昔から取り入れられてきた方法です。
私自身が2001年に体験し、当時イメージコンサルティングを受けた方法です。
実は、その後、他所で骨格診断のみを受けましたが、その時の先生から提案されたファッションは、最も苦手なファッション系統だったため取り入れられず、参考になりませんでした。

「スカートは昔から着ません。好きじゃないというか‥‥」
「似合う服は着たいけど、好きな服も着ていたい」
「今日のコーディネートはいまいち。一日ブルーな気分。」などなど。
このような気持ちになることはありませんか?そうそう・・・と、思い当たる方もいらっしゃると思います。
洋服は一日中身に付けます。
「着ていて気持ちがいい」「気持ちが安定する」など 「着心地」がとても重要な要素だと私は考えます。
洋服と心理面は繋がっているんですね!

グランドカラースクールでは
気持ちにストレスを感じないファッションの系統の中から骨格、襟の診断、フェイスタイプ診断の結果を総合的に診断。
お似合のファッション系統をご提案しています。
この方法は、グランドカラーサロンでお客様に提供させていただいている診断方法です。
大変恐縮ではありますが、口コミなどをご覧いただきますと既にお客様からの高い評価を頂いていることを、
ご理解いただけと思います。

グランドカラースクールの骨格スタイル診断高評価を受ける骨格診断法を学ぶなら

この診断方法は、グランドカラースクールでしか学べません。
ピタッと来るパーソナル骨格スタイル診断を学ぶならグランドカラースクールでご受講ください。
この骨格スタイル診断は骨格診断・襟診断・5スタイル診断を学びますが、ご自分のサービスとして、
骨格診断のみをメニューにされたり、襟診断をオプションに設定されるなど、ご自由に利用されても問題ありません。
「多くの要素から、ファッションスタイルのアドバイスなんて難しそう・・・」と思った方、ご安心ください。
この要素はすべて診断シートに記入する方法で診断ができます。また、それぞれを数値で評価しますのでとてもシンプルです。
グランドカラースクールのパーソナルスタイリストコースはファッションを語るのに必要な基礎的な知識から、具体的な体形カバーの方法まで、テクニックを総合的に学べるコースです。その人のパーソナルティを活かして、幅の広い、深いアドバイス力が身に付きます。診断を受けた人の未来が広がるようなそんなファッションアドバイスを目標としてします。
あなたも、グランドカラースクールでファッションアドバイスのスペシャリストになりませんか?

コース紹介

グランドカラーは大阪心斎橋でパーソナルカラー診断、骨格スタイル診断、フェイスタイプ診断の資格をトータルで取得できるスクールです。経験豊富な講師陣が直接丁寧にお伝えします。初心者でも楽しく学べます。

骨格3タイプ+似合う襟診断+べストスタイルがわかるパーソナル骨格スタイリスト養成コース

パーソナル骨格スタイリスト養成コース(骨格スタイル・襟診断)とは、骨格3タイプ(ウエーブ・ナチュラル・ストレート)の診断、オリジナルの襟ツールを使用した襟診断、5つのファッションスタイル(ナチュラル・クラシック・エレガント・キュート・ドラマティック)の診断を総合してその方にお似合いのスタイルを決定し、骨格から分析した体系カバー法・推奨するコーディネートバランス、襟診断からは、襟空きと似合うネックラインの形、ドレスのデコルテの空きまで提案できます。
5スタイルからはお似合のデザインや柄や生地をご提案するアドバイス力、バッグやアクセサリーの合わせ方とコーディネートのポイントなどをご提案する総合力が身に付きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このイメージコンサルティングコラムを書いた人

経歴・資格
<スタイリストとして>
2006年パーソナルイメージコンサルタント資格を取得
元アパレル勤務。取得後イメージコンサルタントとして活動、診断業務と並行して、洋服だけでなく、メガネ、メイク用品、小物や帽子に至るまでショッピングアテンドを精力的に行い、長年のクライアントからは定期的にショッピングとワードロープ計画のご依頼を受け、中でも最多のコーディネートの提案数は、クライアントお一人様800通りを超える。
大阪、神戸の市場リサーチを行い、今のファッションの流れに沿った市場を加味した講座内容は、受講生に高評価を得る。
パーソナル骨格スタイリスト養成コース(骨格・スタイル・襟診断)は、ファッションの基礎の知識から、体系カバー法、流動的なファッション界に沿った高いコーディネートアドバイザー力が身につくため、初心者はもとより、ベテランのパーソナルカラーアナリストが数多く受講しています。専門学校でトータルファッションコーディネートの授業を担当した経歴あり。

イメージコンサルティングコラムに関連する記事

『黄金比眉』の書き方を学ぶメイクアップアーティスト養成コースの画像

『黄金比眉』の書き方を学ぶメイクアップアーティスト養成コース

美容歴ベテラン講師から学ぶメイク術人気の綺麗な眉の正しい書き方を学びます!ポイントメイクの中で、最も重要なスキルは「眉の描き方」と言っても過言ではないと思います。
メイクの中で綺麗な形の...
2024年夏:流行色を使ったイエベ・ブルベメイクカラーの画像

2024年夏:流行色を使ったイエベ・ブルベメイクカラー

一般的に使いづらいアイシャドウカラーをご存知でしょうか。
ブラウンやピンク、オレンジはなじみがあるカラーですが、ブルーは使いづらい色だそうです。
ところが、今年の夏の流行色はなんとブルーです!
今回...
最新の4Dパーソナルカラーをメイクカラーを使って徹底解明!の画像

最新の4Dパーソナルカラーをメイクカラーを使って徹底解明!

どのスクールで資格を取ろうと迷っていませんか。
ご自分の診断に自信が持てないことはありませんか。
それは、あなたの診断技術が低いのではなく、「似合う・似合わない」の判断基準が曖昧なので、迷ってしま...